米国と中国の知財戦争とトヨタのアラバマ州工場新設にみる通商問題の影響

● 米国中国に「巨額罰金」知的財産権巡り、トランプ氏言及

2018年1月18日の毎日新聞に、ロイター通信のインタビューとして、表記の記事が掲載されていました。

https://mainichi.jp/articles/20180118/k00/00e/020/183000c

(引用は「」でくくります。 改行は筆者挿入、以下同様)

「トランプ米大統領は17日、ロイター通信のインタビューで、中国による知的財産権侵害や米企業への技術供与の強要に対する制裁措置として巨額の「罰金」を科すと語った。
(中略)
トランプ氏は20日に就任1年となり、30日に今年の政策方針を示す一般教書演説を予定する。政権が2年目に入るタイミングで、目立った成果のない通商問題で強硬姿勢を示す狙いがありそうだ。16日の中国の習近平国家主席との電話協議では、対中貿易赤字の増加に「落胆した」と伝えるなど、「貿易不均衡の原因は中国側にある」との姿勢を強めている。 」

政権2年目を迎えて、通商分野での実績を示すために、対中貿易の不均衡改善の手段として、知的財産を利用するものとの見方が示されています。

 

● トヨタとマツダがアラバマ州工場新設を発表、最大4000人雇用

2018年1月10日にロイターは、
「トヨタ自動)とマツは10日、アラバマ州ハンツビルに16億ドルを投じて共同組立工場を建設すると正式に発表した。最大で4000人を雇用する。」
と報じました。
https://jp.reuters.com/article/toyota-mazda-us-idJPKBN1EY2U2

「自動車メーカー各社に米国への投資と雇用増を求めるトランプ大統領は約1年前、トヨタが米国市場向けの「カローラ」をメキシコで生産した場合、高水準の関税を課す方針を示していた。

一方、トヨタの北米部門のジム・レンツ最高経営責任者(CEO)は「新工場は今後30年、もしくは50年間稼働することになるため、適切な事業決定が必要だ」と述べ、トランプ大統領の方針は工場建設決定に影響していないとの見解を示した。」

と、トランプ大統領の関税を課すという牽制についても言及しています。

この件については、昨年、トランプ氏がTwitterでトヨタのメキシコ工場生産計画について非難し、その後トヨタ自動車が米国に生産基地について説明に飛んだというニュースも流れていましたので、 トランプ氏の牽制が何らかの影響を及ぼしているのではないかという見方はやはり残りますね。

トヨタ自動車リリース https://newsroom.toyota.co.jp/jp/corporate/20589656.html?padid=ag478_from_kv

● 通商、政治上の問題が知的財産や事業戦略に及ぼす影響を意識する

「「米中の農業戦争」にみる知的財産という「資源」」
https://wp.me/p8EI7Z-sr
では、資源戦争に、関連する技術・知的財産も「資源」として争奪戦の対象となってきていること、

「米国の中国に対する知的財産権侵害主張に学ぶべきリスク管理は?」
https://wp.me/p8EI7Z-fO

では、北朝鮮問題のような政治的な交渉における手段として知的財産が使われるリスクについてお話しましたが、

今後も米国や中国との通商問題、政治的な問題の交渉手段として、知的財産が利用される場面は今後も出てくるかと思います。

AI・IoTでは米国が先行しているので、産業保護やそれ以外の目的を達成する手段として日本に対して、この分野での知的財産が用いられたり、そのために知的財産や通商関連の法規制などが変更されたりする可能性もありますね。

今後、望むと望まざるとにかかわらず、知的財産や輸出入規制を始め、自社事業に海外の動向が直接・間接的に影響を及ぼす可能性は高くなってくると思います。

知的資産経営におけるSWOT分析においても、海外、特に欧米や中国の動向を意識した外部環境分析の必要性は高まってくると考える次第です。

 

★この記事がいいなと思ったら、下の「いいね」やツイートをよろしくお願い申し上げます(*^^*)。

★ 「いちいちブログを見に行くのは面倒、自分の関心のある記事だけ読みたい」
とお思いではありませんか?

「知的資産経営で会社を元気に」公式メルマガでは、
このブログのサマリー、今日の名言などを配信しています。
日々の活動から得た、業務効率化や勉強法などメルマガだけの内容もありますので、ぜひご活用下さい!

バックナンバーはこちらから

http://blank-ex.com/bkn64717/chitekis/

メルマガ登録は以下からどうぞ(^o^)!

https://maroon-ex.jp/fx64717/cIBVFx

Follow me!

お問合わせ(メルアド不要版)

メルアドや本名は【不要】です。
ご質問には、ブログおよび公式メルマガからお答えさせて頂きますので、よろしくお願い申し上げます。