自分も「ジブリ」になれる?、「アイデア・コンテンツ」の重要性と実現スピード競争

● 株式会社MotionGalleryのクラウドファンディングと映像作成のセットサービス
9月7日に、
株式会社MotionGalleryは5団体と提携し、資金調達と映像制作をワンストップで提供するサービス「MotionGallery STUDIO produced w/エイゾーラボ」の提供を開始しました。
https://motion-gallery.net/blog/mgs

(引用は「」でくくります。 改行は筆者挿入、以下同様)
「 通常のクラウドファンディングの後、集まった資金を「MotionGallery STUDIO」が預かり、キャスティング、スタッフィング、ロケハン、機材調達、撮影、編集、上映など、映像制作の過程で発生する作業を代行して行います。

専門技術がなくても、ストレスなく映像を制作することが可能です。

本サービスは、MotionGalleryとエイゾーラボ株式会社が共同で企画・プロデュース業務を行うと共に、制作フェーズでは「and pictures」、「エイゾーラボ株式会社」、「コギトワークス」、「コトプロダクション」、「SCENES」という、CMから劇映画まで実績豊富な制作プロダクション5団体と共にハイクオリティな映像を制作して参ります。」

想定顧客としては、
「作りたい映像のアイディアや原作があるが、資金がなく、映像技術もない
地元の名産品をPRする映像を作りたいが、予算が足りない
〇〇を訴えるドキュメンタリーを作りたいが、監督の知り合いがおらず、出資先の探し方がわからない
プロジェクトを盛り上げる為、一部に映像を使いたいが、映像を作れるメンバーがいない」
といったニーズ・悩みを抱えている個人・事業者を対象としているようです。

● 自分も「ジブリ」になれる?

上記のようなサービスを利用すると、「映画を作りたい」、「動画配信したいアイデアや自分の意見などがある」といったニーズを適えることも可能になりますね。

また、自社の広報や商店街・地域の活性化などにも利用できそうです。

以前、米国のキックスターター(クラウドファンディングの草分け)を利用した方から、「プレゼンのための動画に求められるレベルが高く、作成が大変」という話を伺いましたが、クラウドファンディング向けのプレゼンまでサポートしてもらえれば言うことなしですね。

今まで、単発のアイデアやコンテンツを持っているだけでは不十分で、それを実現するために更にアイデアを出し続けることが必要でしたが、今回のようなサービスが充実してくれば、最初のアイデア、コンテンツを持っていれば、今までよりも早く、容易に実現することが可能になってくると感じた次第です。

● 自社の知的資産の活用スピードを上げていく

上記のようなサービスをビジネスで利用すれば、自社の持つ知的資産をお客様への提供価値につなげるスピードを上げることが可能になります。

逆に言えば、今までよりもアイデアやコンテンツと言った知的資産の重要性が高まるとともに、それを実現させるスピードも今まで以上に要求されることになりますね。

知的資産経営における、価値創造ストーリーを作る際にも、そのタイムスパンを上記のようなサービスを前提にして「もっと短期間で出来ないか」「競合は更にスピードアップしてこないか」という視点を持つことが重要になってくると考える次第です。

この記事がいいなと思ったら、クリックよろしくお願い申し上げます(*^^*)。

中小企業診断士ランキング

★ 「いちいちブログを見に行くのは面倒、自分の関心のある記事だけ読みたい」
とお思いではありませんか?

「知的資産経営で会社を元気に」公式メルマガでは、
このブログのサマリー、今日の名言などを配信しています。
日々の活動から得た、業務効率化や勉強法などメルマガだけの内容もありますので、ぜひご活用下さい!

バックナンバーはこちらから
http://blank-ex.com/bkn64717/chitekis/

メルマガ登録は以下からどうぞ(^o^)!
https://maroon-ex.jp/fx64717/cIBVFx

Follow me!

お問合わせ(メルアド不要版)

メルアドや本名は【不要】です。
ご質問には、ブログおよび公式メルマガからお答えさせて頂きますので、よろしくお願い申し上げます。