空き家対策補助事業とAI・IoTによる営農ビジネスから考える地域創生

● 宮崎市:空き家対策補助事業、新たに宮崎駅東など24地域 有効利用PR「市中心部で働く人の住居に活用」

2017年11月2日に宮崎市は、「まちなか地域空き家等対策補助事業」の一部見直しについて公表しました。

(引用は「」でくくります。 改行は筆者挿入、以下同様)

「本市では、まちなか地域で働き居住する若者世帯、及び高齢者・障がい者・子育て世帯等の居住地域に配慮を要する世帯を対象に、一定の要件を満たした民間賃貸住宅等の家賃の一部を補助する「まちなか地域空き家等対策補助事業」を平成28年7月から実施しています。」

主な変更内容は、
1 補助対象エリアの拡大と
2 空き家期間の短縮

(変更前)概ね6月以上の空き家

(変更後)概ね3月以上の空き家

です。

これまで宮崎駅の西側の地域のみだったのが、宮崎駅東など24地域が新たに加わったほか、空き家の要件も、使用されていない期間を6カ月から3カ月に短縮しており、使い勝手の向上を目指した変更ですね。

http://www.city.miyazaki.miyazaki.jp/city/public_relations/press_material/138054.html

● 少子高齢化で進めるべきコンパクトシティ化、だが「仕事」は?

同市では、「まちなか」の活用についても、「まちなか」の公共空間を使って新たな取組・イベントを実施したい個人又は団体を募集するなどの活動を進めています。

http://www.city.miyazaki.miyazaki.jp/city/policy/tourism/138083.html

ただ、人が住む場所を決める際には住環境だけでなく、「職」も必須の要素となりますね。

この点が、人を集めるという時に大変重要かつ困難な課題となっています。

既にその町の郊外に住んでいる人を、町の中心部に集めてくる試みは、富山市のコンパクトシティなどで進められていますが、
町の外から人を集めるには、集まった人が収入を得られる仕事も同時に用意出来なくては、実効をあげるのは難しいかと思います。

● AI・IoTによる営農ビジネスの取り組み

一方、これは宮崎市ではありませんが、
2017年11月20日の日本農業新聞では、
「農業革新 30代けん引 IoTやICT駆使 わなや畑 スマホ監視 熟練の技 AIで継承」と題して、若者によるAI・IoTを活用した農業向けのサービス開発の事例を紹介しています。

「熟練農家の優れた営農技術を継承するシステムや、鳥獣害対策のわな監視サービス、家畜疾病の兆候検知など、若い感性が生きる。農業を成長産業とみる若者が、新たなビジネスに乗り出している。」

https://www.agrinews.co.jp/p42523.html

「若手経営者によるICT系のベンチャー企業が農業分野に進出する潮流について、農水省政策課技術政策室は「ベンチャーの活力は欠かせない。ICTを生かすことで若者に営農技術を継承しやすくなる」と効果を期待。政府として支援していく方針だ。」と行政も支援を考えているようですね。

● 住と職をセットで考えた時の、中小企業のビジネスチャンス

以前、「「閉じてゆく帝国と逆説の21世紀経済」にみる中小企業の活路のヒント」
http://wp.me/p8EI7Z-gs
や、
「少子高齢化時代における中小企業のビジネスのヒントとは?」
http://wp.me/p8EI7Z-fW
でも取り上げたように、

少子高齢化の中で、コンパクトシティとスマートコミュニティの推進は、
地域創生の一つのソリューションであり、地域密着型の中小企業にとってもビジネスチャンスとなり得るものだと考えています。

そして、コンパクトシティの構築の必須要素である、住環境と仕事(職)の環境の双方について、AI・IoTの切り口で考えることは、

「EV(電気自動車)の普及促進にみる、「点と点のつなげ方」」http://wp.me/p8EI7Z-kj でもお話したとおり、社会環境の変化やそこにあるビジネスチャンス(あるいはリスク)を見るうえで有効な方法の一つです。

知的資産経営における、SWOT分析におけるO(機会)とT(脅威)の把握、
そして価値創造ストーリーを作るうえでお客様、取引先との関係の今後の変化などに影響を与える社会動向の把握において、

今回の2つの記事からも、農業や漁業など、既にそこにある産業にAI・IoTを使って新しいビジネスを産み出すことと、空き家対策のような住環境の整備とを組み合わせる視点は、今後重要性を増すものと感じた次第です。

この記事がいいなと思ったら、クリックよろしくお願い申し上げます(*^^*)。


中小企業診断士ランキング

★ 「いちいちブログを見に行くのは面倒、自分の関心のある記事だけ読みたい」
とお思いではありませんか?

「知的資産経営で会社を元気に」公式メルマガでは、
このブログのサマリー、今日の名言などを配信しています。
日々の活動から得た、業務効率化や勉強法などメルマガだけの内容もありますので、ぜひご活用下さい!

バックナンバーはこちらから

http://blank-ex.com/bkn64717/chitekis/

メルマガ登録は以下からどうぞ(^o^)!

https://maroon-ex.jp/fx64717/cIBVFx

 

Follow me!