「AI・データ契約ガイドライン」にみる「事例から得るヒント」

AI ビッグデータ 契約

● 「AI・データの利用に関する契約ガイドライン」を策定

2018/6/15に経済産業省は、表記のガイドラインを公表しました。
http://www.meti.go.jp/press/2018/06/20180615001/20180615001.html

(引用は『』でくくります。 太字と改行は筆者挿入、以下同様)

これは、以前、「AIの作る情報は誰のもの?(データの利用権限に関する契約ガイドライン)」
https://wp.me/p9D2bS-pk

でご紹介した、
「データの利用権限に関する契約ガイドラインVer1.0」
について、
『事業者・事業者団体等からのご意見を踏まえ、AI・データ契約ガイドライン検討会(座長:渡部俊也教授)を設置するなど、抜本改訂を進めて参りました。そして、データの利用に関する契約類型の整理・深堀やユースケースの充実等を図るとともに、新たにAI開発・利用に関する権利関係・責任関係等の考え方を追加した「AI・データの利用に関する契約ガイドライン(案)」を策定し、平成30年4月27日から5月26日までの間、意見募集を行い、22件の意見提出を頂きました。

今般、いただいた御意見を踏まえ、「AI・データの利用に関する契約ガイドライン」を作成し、あわせて意見募集の結果についても取りまとめました。』

と、Ver1に対して業界等から出た意見を踏まえて検討を続け、契約類型やユースケースの充実等を図って、パブリックコメントを経て、AIとデータの2編に分けて策定されたものです。

AI編とデータ編併せて356頁と大部で、すべて読むことは難しいですが、
まずは概要およびAI編、データ編の総論と目次を見て、どんな視点と課題意識から作られているかを押さえておくと良いかと思います。

また、この2編の関係についても前半で記載されているので、双方のガイドラインをどのように連携して使うべきかの参考になるかと思います。

 

● 個別相談案件の反映

本ガイドラインの作成にあたっては、上記のようにVer1のガイドラインについて、企業や業界団体にヒアリングを行って得た意見とともに、
AI・データの取扱に関する個別の相談案件を色々なルートで取り込んで、ユースケースとしてまとめています。

AI・データ契約ガイドライン検討会・作業部会における検討
AI・データ契約ガイドライン検討会・作業部会における検討
出典:「AI・データの利用に関する契約ガイドライン」(概要資料)
http://www.meti.go.jp/press/2018/06/20180615001/20180615001-4.pdf

例えば、データ編では、
「ユースケース1:船舶 IoT データ情報連携プラットフォームのケース」
として、
海上を航行する船舶にデータ集のための機器を設置し、そのような機器を介して取得されたデータをプラットフォームに集約することで、船舶の航行に関するデータを利用する各プレイヤーの利便性の向上を図るというサービススキームにおける契約関係のポイントに付いて記載しています。


出典:AI・データ契約ガイドライン検討会(データ編)
http://www.meti.go.jp/press/2018/06/20180615001/20180615001-2.pdf

本文の中にも、どのような利用シーンが考えられるかとい例が、図入りで記載されているので、そのような図を拾いながら自社の関係に当てはめて見るとわかりやすいかと思います。

 

● 事例から自社にとってのベストプラクティスやベンチマークを考える

「他の中小企業がAI・IoTに求めているものは?」
https://wp.me/p9D2bS-k1

でもAI・IoTのように今これからその普及や適用が始まっているものについては、アンケート調査などの事例から、同業他社や取引先の業界がどのような問題意識や取り組みを考えているかを把握することの有効性をお話しましたが、

今回のガイドラインなどに記載されている事例なども、ある程度デフォルメされているので、逆に論点はわかり易く、自社事業に置き換えて考えやすいのではないかと思います。

AI・IoTについては、色々な事例検討が官民双方で行われていますので、こういった事例をみることも、自社にとってのベストプラクティスやベンチマークを考える際の参考になるかと思います。

そして、知的資産経営報告書の価値創造ストーリー作成や、KPI設定においても、こういった他社事例を活用することは検討の価値があるものと考える次第です。

★ この記事がいいなと思ったら、下の「いいね」やツイートをよろしくお願い申し上げます(*^^*)。

★ フェースブックでは士業関係の活動や自己啓発、経営に役立つ情報
などを紹介していますのでお立ち寄り下さい(*^^*)。
https://www.facebook.com/chitekishisankeiei777/

★ 「いちいちブログを見に行くのは面倒、自分の関心のある記事だけ読みたい」
とお思いではありませんか?

「知的資産経営で会社を元気に」公式メルマガでは、
このブログのサマリー、今日の名言などを配信しています。
日々の活動から得た、業務効率化や勉強法などメルマガだけの内容もありますので、ぜひご活用下さい!

バックナンバーはこちらから

http://blank-ex.com/bkn64717/chitekis/

ぜひ、以下のフォームからご登録下さい(^o^)!

https://maroon-ex.jp/fx64717/cIBVFx

Follow me!