日立のスマホアプリによる心の資本向上効果と新潟市の体験型イベントに考える、働き方改革の効果測定とフィードバック

効果測定 評価

【今日のポイント】

日立製作所が開発したスマートフォンアプリ「ハピネスプラネット」による「心の資本」という指標の向上効果の実証。

働き方改革やモチベーションアップにおける効果測定とフィードバックの選択肢の多様化と、適切な方法の選択の必要性が増大していることが窺えます。

 

働き方改革を支援するスマートフォンアプリ「ハピネスプラネット」の活用で働く人の「仕事に対する自信」と「働きがい」を示す尺度である「心の資本」が高まる効果を確認

2019/11/15に日立製作所は、表記のリリースを公表しました。
(引用は『』でくくります。 太字と改行は筆者挿入、以下同様)

『株式会社日立製作所(執行役社長兼CEO:東原 敏昭/以下、日立)は、人それぞれに合わせた働き方改革を支援するスマートフォンアプリ「ハピネスプラネット」を活用することで、組織の幸福感が向上するとともに、働く人の仕事に対する自信や働きがいを示す指標である「心の資本」を高める効果を確認しました。

延べ4,300人が参加した公開実証実験では、実験前後の「心の資本」が3週間で約33%*1向上しています。この「心の資本」の向上を営業利益の増減に換算すると、10%の営業利益向上に相当します』

*1 「心の資本」に関する実測データから求めたチーム間の標準偏差を100%とした相対値。』

スマートフォンアプリ「ハピネスプラネット」は、どうリリースの以下の記載のように、日立製作所が開発した、人の無意識の動作をスマートフォンなどの加速度センサで想定して、幸福感・組織の活性度として定量化することを可能にしたアプリです。

『人の無意識な身体運動のパターンの中に幸福感と強く相関する普遍的な特徴があることを見いだし、ウエアラブルセンサーやスマートフォンに搭載されている加速度センサーを用いて幸福感の計測・定量化を実現し、「組織活性度(以下、ハピネス度)」という指標を開発しました。

さらに、幸福感と生産性の関係に着目した研究を重ね、両者に強い相関があることを実証してきました。』

幸福感と働きがいやモチベーションの関係をどう定量化したのかにも興味が惹かれますね。

また、『心の資本』などの指標の設定と計測方法については、以下の様に記載しています。

『「心の資本」は、米国ネブラスカ大学の経営学者フレッド・ルーサンス名誉教授を中心に開発され、「心の資本」が高まると、心身の健康に加えて業績や生産性も高くなることが学術的に実証されています。

(中略)

ルーサンス名誉教授は、持続的な幸せを得られる能力を表す尺度を「心の資本」と定義し、
(1)自ら進む道を見つける力(Hope)、
(2)自信をもって行動する力(Efficacy)、
(3)困難にも立ち向かう力(Resilience)、
(4)物事の明るい面を見る力(Optimism)の4つの因子から構成されることを明らかにしました。
ルーサンス名誉教授の研究により、「心の資本」が高い人は、業績も幸福度も高く、離職しにくく、健康であることが実証されています。』

計測結果の今後の施策へのフィードバックなども関心を惹くところかと思います。

 

新潟市の朱鷺メッセでテレワークに関する「体験型イベント」

同日の にいがた経済新聞には、表記の記事が掲載されていました。

『参加者が情報通信機器(iPad)を使い、実際のテレワークを体験する時間が設けられた。
参加者はテレワークを行う環境に必要なツールや、テレワーカーの勤怠などを管理するツール、Web会議やチャットなどのコミュニケーションのためのツールをそれぞれ、体験していた。』

働き方に関するツールの場合、経営側と従業員側双方の体験の入り口から、更に体験を深める方法が問われるところかと思います。

組織としての短期・中朝期のフィードバックの方法の多様化

上記の2つの記事からみるように、働き方改革や生産性向上、企業のメンバーの士気やモチベーションの向上の対策も数多くあり、その効果の測定・評価方法も現在数多く提示されています。

今後は自社が求める人材像や、自社が提供できるキャリアや成長の機会などを考慮いながら、短期・中長期ともに上記のような複数の指標を適切に使い分け、そこから得られた評価結果を事業やマネジメントにフィードバックしていくことが求められていると感じさせられます。

自社の強みを知的資産経営の人的資産(人材)の面ではどこに求めるから逆算した育成方法とその評価方法をトライアンドエラーも含めて探求し、仕組みとして定着させることで構造資産としても自社の知的資産を強化していくことを中長期の課題として検討されることをお勧めする次第です。

 

★ 以下のランキングに参加しています。是非、クリックよろしくお願い申し上げます(^^)。


中小企業診断士ランキング

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。